ビビマックス(bibi max)|大人気のナチュラルカラコン激安通販

bibi max楽天市場店の全商品 \5,555以上のご購入で送料無料 お急ぎの時すごく便利 平日12時までのご注文で即日発送 対象商品はコチラ

統合案内

TOP > guide > QandA

よくご質問いただきます内容を集めました。
お買い物の参考にぜひご覧ください。

※以下、コンタクトレンズとはカラーコンタクトレンズも含みます。







【A】1度目の購入には必ず眼科医院での診療が必要です。 そこでご自身のレンズデータをご確認ください。そのレンズデータで購入が可能になります。 ただしコンタクトレンズは高度管理医療機器ですので、時間のある時を利用して定期的に検査、診療をお受けになることをお勧めします。


【A】コンタクトレンズをご使用になる前および3ヶ月に1回程度、定期的に眼科検診を受けることをおすすめしています。 もし眼に異常や違和感がある場合はすぐに眼科医の診療を受けてください。


【A】当社に対して処方箋を提出する必要はありません。
しかし、コンタクトレンズは「高度管理医療機器」であり、直接目につけるものなので、非常にデリケートな商品です。誤った取扱いをすると、目を傷つけたり、目に重大な障害を引き起こす可能性があります。 以下の条件に当てはまるお客様は、眼科医院・コンタクトレンズクリニックの処方を受けられることをお勧めします。
・初めてカラーコンタクトを着用される方
  ・長い間カラーコンタクトを着用されていらっしゃらなかった方
  ・最近、使用中のカラーコンタクトが合わないと感じていらっしゃる方
  ・レンズデ-タが全くわからない方

目の健康と安全のために、3ヶ月に1回は眼科での定期検診をお受けください。また、未成年の方でも購入はできますが、必ず保護者の方の確認を得てからお申し込み下さい


【A】視力検査の視力とコンタクトレンズの度数は数値が全く異なりますので、必ず眼科で最適な度数を処方されてからご注文ください。
ご自身の判断のみで度数を決めるのは危険ですのでおやめください。


【A】コンタクトレンズの貸し借りや交換はおやめ下さい。 視力が同じであっても、ウイルスや雑菌による感染症の危険性があります。
その他のパーソナルケア製品の貸し借りをしない事と同様、コンタクトレンズも自分のものだけをご使用してください。


【A】装着前にレンズを指先にのせ、横から見たときに、おわんのようなきれいな丸い形をしていると表向きで、レンズの縁がそり返った状態になっていると裏向きです。
※レンズの水分をきってから指にのせると、より形が分かりやすくなります。


【A】はじめてコンタクトレンズの購入を考えていらっしゃる方は、お近くの眼科医院へ行き診療を受けてレンズデータを確認してください。レンズデータは処方箋や商品のパッケージに記載されています。
BCがベースカーブ、DIAが直径、PWRが度数です。
(BC、DIAは商品によっては1サイズしかないものもあります。)


【A】度数と視力は異なります。度数とは視力を矯正する為の度の強さを表す数値です。
近視の場合は、「−」で表示され、遠視の場合は「+」で表示されます。
視力検査での右1.0 左1.0 というのは、裸眼視力のことで、矯正度数のことではありません。


【A】PWR(パワー)とはレンズの度の強さを示す数値です。
近視用レンズの場合はマイナス数字が大きいほど強制の度合いが大きくなります。注意点としては、視力検査での視力やメガネの度数とは全く異なる数字であるということです。
コンタクトレンズの数値は眼科で特別な機械を使わないと計れない数値ですので、初めてコンタクトレンズを使用される場合は、必ず眼科で処方を受けてからご注文ください。

現在登録されている商品はありません

【A】BC(ベースカーブ)とは、コンタクトレンズのカーブの具合を示す数値です。
数値が小さいほどカーブがきつく、大きいほどカーブがゆるくなります。
眼球に合わせてレンズもカーブを描いており、眼球のカーブとレンズのカーブが合わないと、レンズをつけたときに違和感を感じたり、レンズが張り付いてしまったり、レンズがずれやすくなる場合があります。最終的には角膜を傷つけることにもなりますので、眼科医から処方された正しいベースカーブのものを使いましょう。


【A】DIAとはコンタクトレンズの直径を示す数値です。カラーコンタクトでは一番外側の透明な部分までを含めた大きさを言い、着色された部分の直径ではありません。
※着色された部分の直径は着色外径(直径)といいます。


【A】現在使っているコンタクトレンズの度数を変更される場合は、必ず眼科で処方を受けてからご注文ください。装着後に度数が合わない場合、交換をお受けすることは出来ませんのでご注意下さい。


【A】BC(ベースカーブ)やPWR(度数)が同じでも素材や製法、レンズデザイン等が異なると装着感や見え方が異なる場合があります。レンズの種類を変更する場合は、眼科医に相談しましょう。


【A】パッケージ開封後2週間となります。1回しか使用していなくても2週間経ったら新しいレンズと交換してください。


【A】使用したまま寝ることは出来ません。必ず外して下さい。目に負担がかかり、重大な障害を引き起こす可能性があります。


【A】商品によって、レンズの素材や製造方法が異なるため、見え方が異なる場合があります。
ご自分で判断せず、眼科医に相談しましょう。


【A】過酸化水素系(コンセプトF、コンセプトワンステップ、AOセプト、ケムセプト 等)は使用をお控えください。

【A】瞳の色の濃淡、黒目の大きさなどによって写真と異なる場合がございます。
なお、色見の違いによる返品はお受けできませんのでご了承ください。

【A】申し訳ございません。開封後のお客様都合での返品・交換対応はお受けできません。


【A】シュリンクラップされた製品については、そのラップを破いた時点で開封済みとなります。シュリンクラップされていない製品については、糊付けされた口を開封したり、箱を破いたり、シールを剥がしたりした時点で開封済みとなります。なお、90枚パック等二重の箱の作りとなっている製品については、大きな外箱を開封した時点で開封済みとなります。


【A】申し訳ございませんが、レンズの初期不良に原因がない場合は、開封済みの製品は返品交換致しかねます。詳しくは【決済・配送・返品】のページをご確認下さい。


【A】トイレや排水口に流される使い捨てコンタクトレンズが、海洋のマイクロプラスチック汚染の大きな原因の一つになっていると警告する報告書が2018年8月に出ていることはご存知でしょうか?
コンタクトレンズはプラスチックでできており、そのままでは分解されません。使い終わったコンタクトレンズを排水口等に流すのは絶対ダメです。ゴミ箱にきちんと捨てましょう。ただ、使い捨てコンタクトレンズの処理の仕方は自治体によって異なっているのが実情です。家庭用プラスチックごみとして、各自治体の指定する方法で捨てましょう。